スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そりゃ違うだろ。

本日、友人Kの娘の3歳の誕生日です。名前はナンナンとでもしときます。
最近の心の太陽です。もーうかわいくてかわいくてなりません。こないだのデズニーでは、彼女を抱っこして45分も並んでダンボ乗っちゃいました♪

チューブトップにメッシュのホルターネック、アホみたいにヒールのあるサンダルにショッキングピンクのテンガロン、かばんは銀色でグラデーションサングラス(←とにかくバカ姉ちゃん丸出しの格好)で母親に間違われるのはなかなか快感でした。

その日は皆でディズニーグッズやおもちゃ類を買い与えまくり、これじゃナンナンがスポイルされちゃうと反省したので、誕生日には絵本とカードをおくりました。絵本なら、ちょっと正しい感じがしていいかと思って。

プレゼントが届いたお礼もかねて、ナンナンとその母から電話。

ナンナン:「プレゼントアイガト♪」
いいのいいの。その言葉が聞ければおばちゃん大満足!

ナンナン母:「ねえねえ、フジテレビ見てよ」
そこでは、とんねるずとウタダヒカル、ベッカムが食わず嫌っておりました。

ナンナン母:「ナンナンが言うにはさー、ベッカムがオニイサンだっていうんだよ。ベッカム指してオニイサンがいるって。」

ピノコ:「???」

いやね、そりゃオニイサンは世界一いい男だと思うよ。でもそれはピノコ限定の感想であって、客観的にみてそれほどかっこいいとは・・・。似てる有名人のび太くんだし・・・。

ナンナンの話きいたオニイサンが、手のつけられないほど大得意満面なのは言うまでもなく。まーた、彼のサイフの紐はゆるみっぱなしでしょうねぇ。

+ Read More

スポンサーサイト

cathey

出勤時に、ヅラ着用の男性(50代くらい)とすれ違う。

ヅラのおじさんなんていまどきめずらしくないだろうけど、
もしそのヅラが金髪のロングだったら?

そしてドピンクのナース服着てたら?

でも顔はごくごく普通のおじさんなんだ。
通勤する皆と違う方向に歩んでくる彼が視界に入った瞬間、名づけたね。キャサリンって。さらに愛情を込めてキャシーって呼んでたね、脳内で。

きっとお勤め帰りなんだろうな。キャシー、人と違う生き様はいろいろ大変そうだけど、どうかその楽しいキャラを貫いてください。

弱点

先週の金曜日でバイオメトリクス終了、つまり食事制限も終了。
最終サイズ測定は15日18時の予定です。

「いきなり食べちゃダメですよ、徐々に増やしてください」と言われたにも関わらず翌日の夜にはビールを煽りまくりました。さらに今日、地元の飲み仲間たじくみに誘われるままに飲んだり食ったり歌ったり。

さんざん遊んだ帰り道、バッタリと担当コーチに会ってしまったのです。「お仕事の帰りですか?」とさわやかにたずねる彼にあわてふためいちまった私は、それはそれはみっともなかったです。

だいたいさ、彼くらいの年代にすごく弱いのよ。大学4年だっていうから、末の従兄弟と同じくらい。すごく大切にかわいがった従兄弟と同じくらいだと思うと、なんか嘘がつけないというか、下手に扱えない。やっぱり同じ年頃のシンジ君ていうすごく素直な子の家庭教師をしたことがあって、彼にも弱かった。あんまり素直に彼女の悩みから何から話してくれるから、オネイサン真面目に答えるしかなかったんだよ。

そんなわけで、とにかく、この担当コーチに頭があがらないのです。すごく年下の男の子なんだけど「足ついたらデコピンするよ」だの「重くない重くな~い」だの言われてもおとなしく言うこと聞いて、食事制限も守って。

しかも彼は自分以外で唯一、私の正確な体重を知る人間でございます。ある意味最大の弱点を握られております。

そんな彼に道端で会っちまった酔っ払い女の狼狽ぶりったら。
「の、の、飲んでました・・・すみません」←しどろもどろ。別に謝る必要ないのに、なさけない。

彼がジムにいる限り、真面目に筋トレに通うんだろな。それはそれでいい気もするけどさ。別に年下趣味でもないのに、どうしても弱いよ、22~23歳男子。

ありがとう

皆、心配してくれてありがとう。
今日、お師匠さんの告別式が無事に終わりました。

最初に訃報を知らされた夜は、どうしても一人でいたくなく、飲み友達のたじたじを呼びつけてお師匠さんのことなど知らない彼に話しつづけた。たじたじ、話聞いてくれてありがとう。話しているうち、お師匠さんに教わった時間が短すぎたことを嘆くより、出会えた幸運に感謝しようということになった。まったくだ。今日生きてる人が明日も生きてる保証なんてどこにもないんだよね。当たり前だけど気づいてなかった。毎日会えた人を大切にしないとね。猫も犬もね。

あんなに粋で、格好よくて、陽気で明るくて会話上手で、何より芸のすばらしい人に初めて会いました。お師匠さんに弟子入りできて、本当に幸せでした。「坂は照る照る」の譜は兄弟子にいただいて完成させます。「梅一輪」「空や久しく」はお師匠さんの音源とママに教わって唄います。「さしすせそ」と「がぎぐげご」「た」の発音に気をつけます。お師匠さんがいつも言ってた、「4本くらいの高さに抑えて粋に感情を込めて」唄えるようになります。

これからも小唄続けます。
短い間でしたが、本当にありがとうございました。
いつになるかわかりませんが、
私がそちらに行った時はまたお稽古つけてください。
よろしくお願いします。
寿々先生、ゆっくりお休みください。

突然

先週の日曜日、お稽古場に現れるのが遅いとしかられた。
三味線の手を覚えるのが早いと褒められた。
「た」の発音が相変わらず子供っぽいと注意された。
歌の意味を知り感情を込めて唱えばもっと上手になると励まされた。

稽古の後お寿司屋に連れていってもらい、
酔って上機嫌のお師匠さんととそろって「梅一輪」を唱った。

今度の日曜日、稽古は無くお師匠さんの通夜だと知らされた。
総武線の中で大泣きした。

お師匠さんが、もうこの世にいない。
ふしみまいのこと

ぴのこ

Author:ぴのこ
ぴのここと、ふしみまいです。手作り1点もの、という言葉にとっても弱いのです。自分自身も、ビーズアクセサリーやかばんを作っています。カワイイモノをうっとりと眺めたり、作ってみたりの日々です。

サイト:チビコワークス

ついったー
http://twitter.com/mai_chibico/

つぶやいてます

Twitter < > Reload

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
08 | 2004/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
リスペクト!

カウント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。