スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストールクリップ

071119.jpg


乙女気分、秋気分。
というわけで、アンティークな色合いのものを最近よく作っています。

写真のストールクリップも、お店用にと思って作ったもの。
セラミックの薔薇をメインに、パールやチェコビーズ、
シトリンなどの天然石もあしらって、てんこもり状態に。

お店用のつもりだったけれど、つい出来心で
自分使いにおろしてしまいました。
先週は小唄でお着物で出かける日があったのです。
食べこぼし魔のアテクシ、
着物の時は前面をハンケチで覆わなくては心配で心配で。

洋服の時はマフラーやストールを留めて、
着物の時はハンケチを襟元に留めてごはんして。
特にお着物だと、ほとんどアクセサリーってつけられないから、
こんなところでかわいぶるのもいいやね。

って、自信満々つかってたら、
お師匠さんの「かわいいわねぇかわいいわねぇ」攻撃に遭い、
あえなく奪われました。
あんなに言われたら差し上げないわけにいかないよー、ぐすん。

また同じようなもの作りませう。
かなり好評だったから、色違いやビーズ違いも作る予定。
実を言うと、ぴろりんとたれているチェーンの向きが
間違っていたというか、自分向きに左利き用にしちゃってたので、
使ってみてよかったかも。気にならない範囲の向きだけれどね。

出来上がったら、もちろんプリンセス・チビコに並べますし、
来月、間に合えば浅草松屋の出展に出します。
クリスマス前くらいの出展です。こちらもよろしう。

プリンセス・チビコ追記:プリンセスチビコは現在閉店いたしました。ご愛顧ありがとうございました。

お店、もうそろそろ更新します。
akobeちゃんのかわいい樹脂粘土ジュエリーも出ます♪お楽しみに。
スポンサーサイト

イレ食い!

本日のエントリ、自分買い物用です。すみません。
アフィリエイトのリンクを貼って、自分でそこをクリックしてお買い物すると、
ちょびっとですけど安くなるの♪同じものを買うなら、ということで。
チリも積もればなんとやら、ですわ。


フライ(=おもちゃ部分)が交換可能で、耐久性も高い猫釣りおもちゃ。
猫釣りは、ぷりんの大好きな遊びです。




カプチーもきっと気に入るはず。
※この写真は、うちのにゃんこではありません。


そうそう、ブログやサイトをお持ちなら、
今更情報かもですけど、アフィリエイトやるのもいいかも。
楽天のものも安くなります。

How to本とか雑誌で書いてるみたいに、「ネットで稼ぐ」みたいな考えだと
足下をすくわれる可能性がありますが、自分の買い物を安くする程度の目的なら、
頑張る必要もないし♪

私は「本人購入可」っていう広告しか見てません、エヘヘ。
コレ↓を利用してます。
A8.net

リフォームとリメイクとエコを考えてみる

この春、お洋服の修理仕事を始めて早半年。

このお仕事、ミシンが使えるようになるから嬉しいわ~、
くらいの軽い気持ちで始めたものだけれど、
やってみると、いろいろ面白いことや発見がザクザクあります。

何よりも、安いからって新品を安易に買うのってどうなのよ?
正しい値段で買わなくちゃきちんとしたモノなんか買えないわッ。
っていう気分が自分の中で盛り上がったことが大きな収穫です。

ちまたでたーっくさん売られているお洋服、食べ物、雑貨類や趣味のもの。
本当に必要なものって、すごく少なかったりします。

でも、やっぱり流行のモノは押さえておきたいし、
エコだとかリサイクルだとか無添加だとかオーガニックだとか
言いまくってる人ってちょっとイケテナイ人多くね?

って思いません?…私、思ってました。

最近芸能人なんかに多いけど、ファッションとしてエコをとなえてるような人は口先だけだろ、って感じでしらけるし、本気で地球にお優しい人たちは、化粧もせずもっさりした服装で世間とズレた所をストイックに歩いてらっしゃって、お近づきにはなりたくないわ~って。

そんなこんなで、環境とかエコとか大声で言うのははばかられていたのでした。
ファッションエコの人たちとも、宗教的じみてエコな人たちとも一緒にされたくない、って思っていたの。


それが、今のお店で働いていて変わりました。
別に、お店がこれといった思想を広めようとしてるわけじゃないんだけど。
毎日いろいろなお客さんと話していて、自分の中で消化されて、
自分で納得のいく考えに落ち着いたのです。

結論は、

「ファッションでも宗教でも、そのどっちでもなくてもいいじゃん。」

です。かんたんっす。
答えは簡単だけど、自分で出すのが大変でした。
さまざまなこと、こうやって自分で考えようとするから私はすぐつまづくんだね。
わかっちゃいるけど今更この性質は変えられないです。

いやー、それにしてもバラエチー豊かなお客さんたちのおかげで、
私は私で勝手にやらせていただこうって思えました。

例えば、ウエストつめの加工が2,000円だとして、
低賃金の第3国で作られた大量生産の安物を持ち込んで、
「高い!それじゃこのズボンと同じ値段じゃない!」と怒る人がいます。

かと思えば、ジャケットのかけはぎ20,000円を
「直るの?よかった~♪」と喜んでくれる人がいます。

フランスでしたっけ?
「安物を買うほど貧乏じゃない」っていうことわざがあるのは。
まさにそれに尽きると思います。

安物を買わずに本物を正しい値段で買う、
安易に新品を買わない。
それが結果として無駄な資源を使わないことになる。
私流エコ♪(とか言って、きっともう誰かしら気づいてるよねこれくらい)

多分、これからの私の作品にもこの考えが反映されてくると思います。
できるだけ新しいビーズは買わないで、かわいいものを作っていきたい。

先住猫ぷりんと新猫カプチー

071106.jpg


新猫カプチーと先住猫ぷりん、
うまくいくかどうかハラハラドキドキしていましたが、

フタをあけてみたら、あっさりうまくいきました。

もう、拍子抜けするくらいよ。

ぷりんがカプチーに危害を加えないようにと思って、
前のエントリーにあったケージも用意したのに特に必要ないし…。

だいたい、ぷりんは危害を加えるどころか、逃げてました。
「ヤダー、この生き物怖いニャ~」とウロウロびくびく。
仔猫のカプチーは
「アタチが遊んでんだから、おっさんどいてよねーッ♪」と好き放題。

初日は1mも近づくと逃げてたぷりんと、威嚇してたカプチーですが、目を合わせるたんびにちょっとずつ距離が近づいていって、2週間ほどたった今では、すっかり仲良し♪

本当に、猫の相性ばっかりは会わせてみないとわからないんですねぇ。
よい方に転んで、本当によかった。

怖いもの知らずのカプチー姫は、玄関から飛び出して行ったり、
お風呂にダイブして泳いでみたり、毎日何をしでかすかわからなくて、
つまり、毎日驚いたり笑ってばかり。

ぷりんの持っていた意外な優しさも見えてきて、
2匹目をお迎えして本当によかった。

あんたたち、ずーっと仲良く楽しくやっていこうね!
ふしみまいのこと

ぴのこ

Author:ぴのこ
ぴのここと、ふしみまいです。手作り1点もの、という言葉にとっても弱いのです。自分自身も、ビーズアクセサリーやかばんを作っています。カワイイモノをうっとりと眺めたり、作ってみたりの日々です。

サイト:チビコワークス

ついったー
http://twitter.com/mai_chibico/

つぶやいてます

Twitter < > Reload

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
リスペクト!

カウント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。