スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みかん色の水玉模様長襦袢!





むかし、長襦袢っていうのは着物を作るごとにあつらえるものだと
思っておりました。で、実際そうしてもらっていました

和裁の先生だったばぁちゃまは、着物はもちろんのこと
羽織でも道行きでも帯でも袴でも何でも縫ってくれました
私がハタチくらいまでは、80歳を過ぎたばぁちゃまがまだまだ現役で、
着物というのは呉服屋さんに行って反物を選び
あとはばぁちゃまに預けておけば仕立ててもらえるもの
という認識だったのです

今考えると、なんて贅沢な!

母もそれは同じだったようで
「仕立て代」の意味がわかんない、とか今になってブーブー言っています
うちの一族の着物はみぃ~んな、ばぁちゃまが縫ってくれていて
それはまったくもって当たり前のことだと思っていました
当たり前じゃぁ、ないのよね
とーってもありがたいことだったと、今では感謝感謝です
ばぁちゃまは認知症で「ありがとう」言ってもよくわかってないけどね

そういうわけで、着物にしても長襦袢にしても
バンバン仕立ててもらうわけにはいかない今日この頃、
母やおばの着物の寸法を直してもらって着たり、
仕立て上がりの二部式長襦袢を買ったりしています

で、ネットブラブラショッピング中に
みつけたのがこの写真の一枚
か、かわいい!
みずたま模様の長襦袢・・・キュート過ぎ♪

(このみかん色はもう売り切れてます
あとはピーチピンクが残っているのみ!)

スポンサーサイト

浴衣、舞妓さん団扇、ガラスのかんざし

かんざし
浴衣は白地に藍染め派です
もちろん手縫い派です
いや~何といってもこれが1番でしょ!
日本の夏って感じがしますもの

プリント生地でミシン縫いのやっすい浴衣、
10代のお嬢ちゃんたちが着るには手も出しやすくてとてもいいと思う
けれど、大人が着るものじゃないわね
もちろん、クリップで留めるバカ帯なんて言語道断

そんなこと言ったって、ちまたにはめちゃくちゃ浴衣が
氾濫してるんだけどさ。レースのつけ襟だの大人用兵児帯だの、
昔くさい私の脳には理解不能でございます
せめて自分くらいは古くさくいこうかと思います

浴衣はおばあちゃんが縫った母(おばかな?)のお下がり
映っていないけれど帯もおばのお下がりです
団扇はお師匠さんからいただいた、京都の舞妓さんのもの
お茶屋遊びをする人でないと手に入らないものらしいです
ちょうど実家の家紋と同じなので愛用しています♪

そしてこのガラスの簪!
15日に引き続き、Beads Pinkieからお嫁にいただいたひと品です♪
かんざし



さて浴衣を着まして、地元のお祭りに繰り出しました

ばか面
「ばか面」という船橋の踊り。こういう地元っぽい伝統芸能が好き
子供達が一所懸命踊っていてなごみます
もちろん大人の上手な踊りも素敵です
お囃子の皆さんも、長い時間ぶっ続けで大変だろうけれど
山車の上で楽しそうに演奏しています

これに比べて、ヨサコイはどうにか撲滅できないもんでしょうかねぇ
ヨサコイ発祥の地でも何でもないこの船橋でなぜアレをやるのか?
「下品であればあるほどヨシとする」というルールでもあるかのように
毎年エスカレートしてヒドくなっていく踊り手達の衣装やヘアメイクにもうんざり。
どこかの民謡をアレンジしまくり元もわからなくなった音源を
スピーカーで大音量で流し、風情もへったくれもありゃしない

船橋市さん、もしこれ読んだら何とかしてね
1900万円とか着服してないでさッ

スターバックス コーヒーセミナー

コヒ
友人Kコさん宅で、スターバックスコーヒーセミナー開催です
このコーヒーセミナー、普通はスタバのショップで行っているもので
企業への出張はしてくれるけれど、個人宅での開催は初の試みとのこと

Kコさんがスタバと交渉して、前例がないけれど前向きにと
検討してくれて実現したとのことです
Kコの行動力と、スターバックスさんの柔軟な対応に拍手!!!
(これからも個人宅でやってくださるかは知りません。あしからず)

詳しい内容は、ご自分でセミナーを受けて確かめていただくとして、
あれこれと楽しくためになりました

そしてワタクシ、そういえば昔ドトールでバイトしていたことを
思い出し、豆の挽き方とかドリッパーでのコーヒーのいれ方とか、
かつて教わったことを今更ながらに思い出したりしてちょっと
ノスタルジックな気分になってみたりしました


080726_2.jpg
テキトーにいれたコーヒー(左側)と、
ちゃんといれたコーヒー
同じ量の豆、同じ量のお湯、同じ器具をつかってこんなに違うんだ!


080726_3.jpg
マスターニイサン、個人ごとの実習編にて
格好だけは喫茶店マスターっぽいと評判に♪


080726_4.jpg
利き酒ならぬ、利き珈琲しまくったカップ達
お腹タプタプです


おやつ
シナモンロールとバームクーヘンのおやつつき!

初めてのお料理教室

だらけねこ
あまりの暑さに作業効率が落ちまくりで
とうとう、リビング兼しごと場兼工房のエアコンをつけてしまいました
仕事中だけはよいことにしよう、と自分に甘い今日このごろ

生まれて初めての夏を迎えたカプチーは
生まれて初めてエアコンのスイッチを入れてもらった途端にこの有様・・・
風のよくあたる特等席=ソファを独り占めして
仰むけでぐーたらしています
女の子なのにはしたないったら!


今日の午前中は母の通う料理教室に1日体験で入れてもらってきました
やはりプロに教わると違うんだなぁ、と当たり前のことに感心!
お料理のレシピはもちろんのこと、
ちょっとした手順のコツ、無駄のない動作をするコツ、
道具の扱い方や姿勢などなど、1人で台所に立っていても
気づかないというか気づこうともしないことがいっぱいです

自分もビーズを教えることがあるので
先生としての生徒さんへの気配りも大変ためになりました
(※ぴのこはビーズ教室もやっているんですよー、呑気にですけど)

月1回と忙しい教室ではないのでまた通わせてもらいたいと思っております
何より食いしん坊だから、おいしいものの作り方を教わって
おいしいものが食べられるお教室なんて素敵なんだもの♪

ノロケまくります

かばん♪♪
「バッグ」よりも「かばん」と言ってしまう確率の高いぴのこです
ニイサンに買ってもらったかばんなのです♪


山本モナさんが、どうしてあれほどたたかれなくちゃならないのか
実は全然わかりません。あのゴシップニュースを観た時も
「面白れ~♪」としか思わなかった
世の中のみなさまは、そんなに倫理観強いんでしょうか?

私からすると、結婚したから恋愛しちゃいけないなんて考え方の方が
どーかしてるんじゃないか、と思うんだけど少数派?
だって、結婚した人っていうのは、どこかの誰かが自分のモノにしたいッと
思ったほど魅力的な人っていうことでしょ?
結婚相手以外の誰かが岡惚れしたってしょーがねーわさ

うーん、多分、時代小説の読み過ぎだなぁ
江戸時代とかって恋愛かなーり自由だったらしいから
そんな気風に流されてるのやもしれませぬ

あとは、自分の周りで不倫してる人や複数と同時につきあえる人が
普通にいるからか・・・いるよね?ね?
あんまり普通にいるから特に悪いとも思わなかったりします
夫や妻が嫉妬深くてうるさいタイプなら気をつけて
バレないようにだけはしろよ~と思うくらいです
後は、相手の家族には迷惑かけるなよ~とか

間違ってるって言われるんだろうなぁ
でも、恋愛なんざ自由にしていいじゃん派でございます
いい男がいないか、常に周りに注意を払わないとダメよって
亡くなった大きいお師匠さんも常々言ってたしな~


そういう自分はどうなのかと申しますと、
何と今日で結婚10周年!

まさかこんなに長く続くとは思っておりませんでした
いつ離婚しても、好きに恋愛しても何でもいいや、と
思ってたから逆に何もしなかった・・・
オタクのストーカーにうっかり慕われて迷惑したくらいで
素敵な色恋沙汰など起きなかったわ、この10年間

それだけ私を惹きつけておくなんて、ニイサンってすごい!
冒頭写真のかばんも、そのニイサンが買ってくれた
スイートテンかばんなのでした♪

というわけで結局、ただののろけで終わります
失礼いたしました




エコ替え

プジョッコライオン丸
車を売ってしまいました
だってガソリン高いし
さようなら、プジョッコライオン丸(←なまえ)

いや、ガス代だけじゃなく、税金や保険、駐車場に本体価格・・・
全部計算して月々のお値段を出してみたら
びっくりプライスですのよ奥さん!

タクシー乗った方が絶対安い

いやむしろ、駅徒歩3分のとこに住んでるのですから
電車で動けという話でございます

気づくのが遅すぎますね

これからは、どうしても車が必要な時は実家レンタカーを
利用させてもらうことにしました

で、燃費のよいこちらにエコ替え
クムーリムーリ号
クムーリムーリ号、発進!

10年ぶりに自転車を買いました
サドルよりもハンドルの高いタイプ、いわゆるママチャリは20年ぶり
早く慣れなくちゃ~

早速、今週はイケアとかららぽに行きまくろっと♪

船あそび

根付け

30度を超える暑さだというのに、また着物でお出かけしちゃいました
今日は母の夏着物&作り帯

作り帯とかつけ帯とか言われるこの帯、すでにおたいこが出来上がっていて
簡単に帯がしめられるラクチンなんちゃってグッズです
なんちゃってだけど、ほんとの帯を加工して作るので
一応帯ではあるというシロモノ。考えだした人、すごいわ

最近は朝から暑くて、帯をしめる時はどうしてもエアコンを
かけないとおでこから玉の汗がしたたってしまうのです
その点、このつけ帯はエコですわ。時間も短縮、エアコンいらず♪

それはそうと、この根付けをご覧くださいませ!
kuro部長のお店、Beads Pinkieから
お嫁にいただいたすゞやかな根付け、かわいいでしょう♪
ちょっと気合いの入ったお出かけの時は
必ず着物もテーマ(自分で勝手に作っている)を
決めてコーディネイトするんですが、
今日のお出かけは船あそびでしたので「水」だったのです
この根付け、ぴったり!

自分もビーズアクセサリーショップをやっているのだから自分で作れと
言われそうですが、やはり違うんですよ
それぞれに個性があって、自分の中からは生まれてこないデザインは
ありがたく購入させていただいてます
そりゃ、ショップの写真を見れば技術的には作れますけど
そういうのは私の中ではNGということになってます
インスパイアされて作るのはアリだけどコピーはナシ、
境界線がわかりづらいけれど私のこだわりです
(っていうか当たり前の常識ですね)

こだわりと言えば、根付けの位置もご注目!
正面から見えるところにガッツリぶら下げていらっしゃる方も
いますけれど、私は根付けや匂い袋はこの左脇ちょっと後ろあたりに
下げます。自分で考えたんじゃなくて、小唄のお師匠さん連中が
こうしていて、すごく素敵だったから
注意力のある人にだけ気づいてもらえればいい、というスタンス、
粋じゃありません?

ひょっとしたら、お師匠さん達がこうしているのは
根付けを前に下げて三味線の棹がうっかりぶつからないように
とかの他の理由かもしれませんが・・・

夏着物

前はこんなかんじ

肝心の船あそびは、食事に夢中になってレインボーブリッジをくぐるところを見忘れ、
「皆さま右手に東京ディズニーランドです!」とアナウンスされても
千葉から来た私たちには何もめずらしくはなく、ようやく甲板に出たら
もう港に近いところだったので海の香りではなくオイルの匂いをかぎ、
それでも船に乗っていてもんのすご~くとてもとても楽しかったです♪

悩みのビーズ収納2

「前回までのあらすじ」
片づけられない女、ぴのこは机周りに溢れかえる文具とビーズに溺れる寸前。そこに現れた救世主ももちゃんが、ぴのこの収納を斬る!ももちゃんの能力を借りてようやく片づけ始められたぴのこの机はその後一体???


ももによれば、私のようなお片づけ能力の足りない人間は
原則として引き出し収納はダメとのこと
見えないところにしまうと、物の存在自体を忘れてしまうので
どんどんぐっちゃぐちゃになっていくよ、だそうです
ハイその通りです!
絶対に使うもの(私の場合ビーズ)以外はみーんな見えるところに
ざっくりと置くことになりました

わたしの特性に合わせて、自分の家とは違う収納方法を
教えてくれるももちゃん、なんかもうそれで職業になるんじゃ?と
真剣に思います。「整理整頓師」とかどう?どう?

まぁそれは置いといて、ももちゃんの助けを借りて
机周りが蘇りました!

ビーズ机

これまで、20cm×20cmくらいしか作業スペースのなかった
ビーズ机が見事復活!ひーろーいー!

IKEAで買った木の引き出しの上には、100均の引き出しを並べました
「同じ形の収納は、同じところに」だそうです
なるほどー!

080712_2.jpg

Mac周りも片づいた!
デスクトップがしょこたんなのは単なる私の趣味ですので
置いといて、キーボード前に作業スペース出現ですよ♪
右の棚にはよく使う文具を種類別に置き、必ず使う書類だけを並べ、
1番上の段は完成品のビーズアクセたちのスペースになりました
こうすれば、これからお店にアップするものがわかるー
すげー!

080712_3.jpg

そして何故か、西川くんは祀られています
祭壇になってしまいました
私のご本尊、信仰対象だからきっとこれでよいのでしょう
(ちなみにももちゃんも西川信者)


ほんとうに、魔法のように片づきました
整理整頓って才能ですわ
ももちゃんがちょいちょいっと指示してくれただけで
私も片づけられたんだもの
でも、そのちょっとしたヒントというかコツの部分、
これが片づけセンスの無い人には絶対に思いつけない才能の部分です

99%の努力と1%のヒラメキって言うじゃないですか
あれは、「努力しなくてはヒラメキがあっても天才になれない」
っていう意味じゃなくて
「どんなに努力しても、ヒラメキが無ければ天才になれない」
っていう意味だって知ってました?

今回、それをしみじみと体験いたしました
人それぞれ得手不得手があるんですもの
不得意なところは手伝ってもらって、
得意なところを手伝って持ちつ持たれつ、これからも
生きていきたいです

ありがとう!!!
これからはこれをキープするよう頑張る!




☆☆☆ きょうのせんでん ☆☆☆
メロディペンダント

メールマガジンでも書いていた、ちょっとお店の写真じゃわかりにくいところがあると言ったペンダントです。こうして真上から見ると、ね?トーン記号でしょ?

プリンセス・チビコは閉店いたしました。ご愛顧ありがとうございました。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ

人気ブログランキングへ

悩みのビーズ収納1

ちらかりまくり

足の踏み場が無いです
これ、わたしのパソコン&ビーズ机まわりです・・・
言い訳しちゃいますが、これでも片づけてるんです
片づけ始めて丸々2日かかって、ようやくこの様子です・・・

お片づけ能力がちと足りないんですよ私は!
もう、これは一生変わらないと思う
ここまでやってもう、放心してしまいました
片づけようと思えば思うほど散らかっていくのは何故?
本だってたくさん読んだのに何故?

最終的に自分ひとりでは絶対に無理!という結論に達しまして
お片づけのカリスマにヘルプをお願いすることにしました
このブログのコメント欄にもたびたび登場するももちゃんです

あふれるビーズ、あふれる作品、いつまでたっても在庫管理できない故に
お店にアップできない革パーツたち・・・
何とかしたい!ということをももに伝えると、
「大丈夫!」と頼もしく請け負ってくれました

で、本日の様子

おかたづけ~♪

さ、さらに散らかってるけどこれは片づけてる途中だから!
私必死だから!

まずは棚にぐちゃぐちゃに置いてあったビーズ達を
床に置いて、種類別にどんどん仕分けしていきます
その他の物も、みーんな種類別に仕分けしていきます
私がその作業をしている間に、あれよあれよと
それぞれの物を置き場所を作ってくれるももちゃん(写真うしろ)

か、神業・・・
ネ申・・・


というわけで次エントリにつづく。

スナック娘1

娘1

プレタ(既製品)の夏着物を手に入れました
ヤフオクで見てみたら、すっごく安いのよすっごく!
5,000円くらいでよいのがザクザクあります
近所の量販系呉服屋さんにも、1万円しない夏物が
たくさんありました

これ、ポリエステルだからおうちで洗えて便利です
夏はどうしたって汗をかきますから
すぐに変質してしまってお手入れの難しい正絹よりも
私みたいなずぼらさんには向いています
湯船に沈めて押し洗いするだけだもーん

洋服買うより安いんじゃないかしら・・・
とふと思ってしまったりして

だって、これ何年も何年も着られるのよ?
そりゃ着物にだって多少の流行はあるけれど
100年前のお着物を素敵に着ている人もいっぱいいるじゃない♪
とりあえず70歳くらいまで着たとして、
ひと夏あたり数百円よ、エコだわエコ

着物生活が何よりいいのは、着物を着ているっていう
ただそれだけで、「きちんとした人」に勘違いされること
レストランやカフェ、デパートの店員さん達の態度が
びっくりするくらい違いますから!
同じお金を出すのであれば、どうせならよい待遇を
受けた方がお得ですわ~オホホホ、ねぇ奥様?


そんなわけで着物を着まして、ばばちゃまに
もらった帯をしめたのでせっかくだから
ばばちゃまに見せようと実家に行きました

んで、母と結託してスナックごっこ↓
居酒屋メニウ

母は夜遊びに出かけるというので、このメニウを引っさげて
父と二人で宴会しちゃいました

題して「スナック むすめいち」

娘1というのは家族間での私の呼び名で、妹が娘2なんです
二人ともたいして長い名前じゃないのに
何故そんな呼び名になったのかは今では謎ですが

たまには、こんなごっこ遊びも楽しいわ
みなさんもいかがでしょ?




☆☆☆ きょうのせんでん ☆☆☆
革リング 海ぶどう
この、むにょむにょと生物っぽいフォルムがお気に入り♪

プリンセス・チビコは閉店いたしました。ご愛顧ありがとうございました。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ

人気ブログランキングへ

片づけられない私のための本

今日はももちゃんのおうちに遊びにいきました
相変わらず片づいてるなぁ
2歳児がいるとは思えないくらいキレイなんだもの、才能よこれは
対する私、いろいろアドバイスをもらってもやっぱり
片づけるよりもちらかす方が好き♪
ちらかすのは本当に得意なんですけどね、何の自慢にもなりませんハァ

ニイサンがいるおかげで、なんとか人が住めるレベルは
保っているけれど、私しか管理人のいないビーズ机周辺なんかは
大変なことになっています
必要なビーズが見つからないなんて日常茶飯事、
持っているパーツをまた買いに走るのもいつものことです

そんな折、懲りずにまたお片づけの本を買ってしまったんですが、

び、びっくりした!

私が書いたのかしら?ひょっとして私がモデルかしら?
というくらい、この作者の片づけられない行動が自分にそっくりです
インテリアの本とか収納術の本とかいろいろ買いましたが
こんなにしっくりと納得のいく本は無かった
すばらしい!です


片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術片づけられない女のためのこんどこそ!片づける技術
(2007/04)
池田 暁子

商品詳細を見る


あのですね、あらかじめ言っておきますが
お片づけのできる人、普通に整理整頓、収納術を身につけて
いる人には不要な本かと思います
気づいたらアレ?部屋がちらかっているんだけどナンデ?という
私のような人向けです
とにかく、最初のハードル設定が低い&難しいことは言っていないので
なんだかできるような気がしてきます
それに何と言ってもマンガなので読みやすい

あんまり共感したもので、ついつい、同じ作者さんの本を次々に
買ってしまいました
貯められない女のためのこんどこそ!貯める技術
これもねぇ、文房具が見つからずに新しいの買いに走って
結局関係ないモノを買って帰ってくるところなんかまさにわたし!
で、目下は「必要なものがスグに!とり出せる整理術!」を読んで
ビーズ棚周辺を片づけようとしているところです
どれも皆、ハードルが低くて助かる~
机周りの写真を撮ってブログに載せられるくらいきれいに
したいものです・・・いつになることやら

猫マトリョーシカ

ネコマトリョーシカ

ふっふっふ。コメントで興味を示してもらったからって
早速登場させちゃいます

実はここのところの大のお気に入り、ネコマトリョーシカ!
みんな猫なの。ネコがマトリョーシカなの♪
それぞれが猫っぽいグッズを持っています
微妙にかわいくないところが、たまらないです

先日のブログにも出てきた、実の妹が最初にマトを手に入れまして、
ブログにちょこちょこと登場させ、日々あちこちに連れ回して
いる様を羨ましくみていたんです

あ、ちなみに我が家ではブログ&ミクシでお互いの生存確認をしています
照れ屋さんばかりなので、直接電話したりすればいいのにお互いを
こっそりのぞき合っているという、ちょっとイヤンで素敵な家族です

それでですね、姉(=私)と母もマトを欲しくなってしまい
5月の姉誕生日と母の日にそれぞれマトをねだって手に入れたというわけ
お店の人は、短い期間に3セットもマトを買った妹を
マトマニアとして認定していることでしょう

妹のマトは「日本マト」で持っているグッズがなんともジャポンな雰囲気、
母のマトは「マママト」で何ともお母さんっぽいグッズを持っています
どれも皆キューンとなるかわいさ♪
この、何の役にもたたないところがまたいいんですよねぇ

本当はカゴに入れずに素で並べたいんですが、
そうするとリアル猫たちが必ず転がして遊んでしまうのが目下の悩みです
我が家のインテリア、どんどんわからない方向へつき進んでいます

フープピアス♪

フープピアス珊瑚ドロップ

フープピアスをですね、これでもかっ!てほど作ったんです
いくつかはお嫁にいったり自分使いにおろしたりしましたが、
ようやくプリンセス・チビコにもお目見えです

自分でしばらく使って試してみて、よかった~

壊れにくいですよ♪

ただ、髪が長い人はひっかかることがあるのでご注意を
髪型を決めた後につけることをおすすめします

輪っかの中でゆーらゆら、動くたんびにゆーらゆらして
かなりかわいいです。今日お店に並べたものたちは
スワロを多用してますので、ゆらゆら+キラキラです

けっこう、ドーンと景気よくスワロや天然石を使っちゃったので
かなりお買い得になってると思います

よかったら、お店をのぞいてみてくださいね~♪


プリンセス・チビコは閉店いたしました。ご愛顧ありがとうございました。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズ細工へ

人気ブログランキングへ



----- 追記 -----
ちょっと最近、ブログの表示が重ためになっていたので
表示するエントリの件数を1件にしてみました

ついでなので、デザインも変更♪


また、先日より過去の記事を見るための月間アーカイブは省きました
なんだかんだで4年も続いているこのブログ、月間アーカイブが
びよーんと長くてお邪魔なんですもの
2004年の8月の記事が見たいのよぅ~なんていうマニアの方、
いらっしゃいましたらご一報くださいませ

着物でおでかけ

今日のお着物

久しぶりにお着物でおでかけです
気がつけば、衣替えが終わっていましたねぇ
・・・でもわたし、夏物の着物を持っていないんです

正確には、2枚ほど母にもらったものがあるんですが
とりあえず洗いに出さないと着られない状態
洗っても、着られるかどうかは微妙なところです
なので、まだ7月に入ったばかりだからいいやッと
一重の幾何学模様のお着物に、こないだばばちゃまから
いただいた夏物の帯しめちゃいました

夏の着物姿は、いかに着ている本人が涼しそうにしているか
ですよね。気分は風鈴です。自分がどんなに暑くても
涼しそうに見せてなんぼっていう、マゾな世界なんです
もう、汗を出さない訓練を積むしかありません
こんなとき本当に温暖化が憎いわ・・・

あ、浴衣を着た時や洋服の時も要注意ですよ~
うちわや扇子で、ガシガシ自分をあおいだりしたらダメ
ゆるーりゆるーり、いかにも涼しそうにあおぐんだす

近いうちにポリエステルか何かの
洗える着物でも物色したいと思います
夏は洗濯機で洗えちゃう化繊の方がラクかもと思いまして
母の着物たち、みんな大変なことになってるんだもの
きっと汗が原因、やはりすぐに洗わなくちゃなんですが
そんなに着るたびに洗えますかっての!


話は変わりますが、今日のスーパーニュース(フジテレビの
夕方のニュース)観ました?観ました?
先月焼き肉屋さんでランチしているところを取材されたんですが
まんまと映りましてよ~♪
まんまる顔で映りましてよ~♪

をテレビで観ることはしょっちゅうあるんだけれど
自分を観るとまたちょっと違って楽しいわね!

お姫様ッ?

お姫様くみちゃん


先日、親友の結婚披露宴がございました
自分の時もそうだったけれど、披露宴をやるのって大変よね
「二度とこんな、面倒くさくて金と労力がかかって疲れることはしたくない」
と思うためにあるイベントのような気すらします

普段からかわいいクミちゃんですから、
やっぱりこの晴れの日もかわいかった!
準備段階ではあれこれと大変そうにしていたけれど
この日の自分を鏡に映してみたら、吹っ飛んだんじゃないかしら?


さてこの写真の、ちいさなおかっぱ頭の女の子なんですが
それはそれはかわいかったの!
ウェディングドレスのクミちゃんを見た瞬間から
「おひめちゃまがいる♪」と目をハートにして輝かせ
お色直しでピンクのドレスを着て出てくるやいなや、
もうクミちゃんに、というかドレスにメロメロ

「おひめちゃま、おひめちゃま♪」とくっついて離れない様が
かわいいのなんのって!

ワタクシ、普段はお子様を苦手としておりまして、
例えばこの日後ろのテーブルに座っていた新郎の甥なんて、
はったおしたいくらいウザかったんですが、この娘ちゃんは別格♪

赤ん坊は小さいだけでかわいい、子供っていうだけでかわいい
なんていいますけどそれ嘘よね~
枕詞に「自分の」がつけば違うんだろうとは思いますけれど

原則、かわいい子だけがかわいいんです、ハイ

出所!

出られた~

気分は、この袋から出てきたカプちゃん状態!

ヤッター!

実はこの3ヶ月間、お金に困ったのでちょっと出稼ぎしていたのでした
てっとり早く稼ぐには、私の場合はWEB関係の仕事です
さらりとやめるためには、やっぱり派遣が1番です
というわけで「週3日勤務」ならなんでもいいです、っていう
条件で探してもらい、この3ヶ月ほど働いていました

お仕事がなくて困っている若者が増えたりしている昨今、
私の言い分がわがままだとは思います
「週3日」の条件にかなえば何でもいいや、と言ったのは確かに私です

それでも言っちゃうわ

それにしたってヒドい職場だった!と

マシンの環境・・・だって、本体にフロッピーディスクドライブが
ついてるんですよ?で、CD-ROMが読めないマシンとか普通にあるし、
Macなんかクラシック環境!なつかしすぎる・・・
ある仲間はこの会社にはもうすぐ骨董税がかかるんじゃ?
なんて嘯いてましたっけ

そこまでマシンの能力が低いってことは、
普通、制作の現場ではありえないんです。
ソフトが1~2バージョン古いくらいなら許せますけど、
ドリ(Dreamweaverというホームページ作るソフトのこと)を
起動するのに30分かかるってどういうこと!?

もちろん、フォトショップとイラレを同時立ち上げでご臨終です
ファイヤーワークス(フォトショップよりも軽い、ウェブ画像を作るソフト)
で日本語フォントをペーストするのに、2分半かかります・・・

マシン環境が悪いだけならきっと何とかなったんでしょうけれど
さらに上に立つ人間がアレじゃねぇ~

でもせっかくだから良いことを振り返りましょう

そんな職場ですから、派遣仲間の皆は、派遣元がどこであれ
「うば捨て山に捨てられた」者同士、とっても仲良くなりました♪
自宅のマシンなら10分でできる作業に30分、いや下手したら60分も
かかってしまうにも関わらず各作業にかかった時間を記入させられる
不条理さ、「何でそんなに時間かかるの?」という質問に
「マシンのせいじゃボケッ」と言いたいのをグッとこらえた無念さ・・・

こういったことを共有すると、どうしたって仲良くなれますね♪

上に立つ人たちがコミュニケーションを上手くとれていないことが
原因で、毎月毎月、派遣はもちろん正社員も含めたくさん人が辞めていく
職場だったんですが、あんなにも辞める人が祝福されるところもないですわ。
皆「いいなぁ、次の職場頑張ってね、私も来月こそは!」なんだもん

あ、もうひとついいことが!

この職場より前にいた職場に、感謝の気持ちが湧いてきます
あの頃、不平不満を言ってごめんなさい
今なら、どんなにすばらしい職場だったかわかります
上司達は、下の皆が働きやすいように気を遣って動いてくれていました
部署間でも、お互いに思いやりのあるやりとりをしていました

これから先、また会社組織に席を置くようになった時にも
ここより悪いとこは無いだろうから、きっと頑張れるなぁ
底辺が見られた、という意味ではいい職場だったかもしれません

さて、とにかく自由になったから、どんどん作品作ってアップしてこー!
ふしみまいのこと

ぴのこ

Author:ぴのこ
ぴのここと、ふしみまいです。手作り1点もの、という言葉にとっても弱いのです。自分自身も、ビーズアクセサリーやかばんを作っています。カワイイモノをうっとりと眺めたり、作ってみたりの日々です。

サイト:チビコワークス

ついったー
http://twitter.com/mai_chibico/

つぶやいてます

Twitter < > Reload

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
リスペクト!

カウント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。