スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセサリー金具と鉛

今日は、頭にお花が咲いた話とかじゃなくてアレなんですが。

ビーズの師匠、真理先生から、衝撃の事実を聞きました。
アクセサリーの金具を誤飲してしまった子供が、米国で死亡したとのこと。
http://www.rbk.com/jp/news/Recall_0329.htm

死亡までいたらなくても、安物のジュエリーには、なめるだけで有毒な鉛が溶けてしまうものもあるそうで、脳障害などの影響があるそうです。

なのに!

それなのに!

私はそんな事実を全く知らなかったし、自分の使う金具に鉛が使われているかどうかも、
その割合も、一部を除いて全くわからない。

ジュエリーを制作して売ろうとしているってのに、このていたらく!
無知の怖さを改めて感じます。

何故、今日まで知らないでこられたのか?
それは、日本には、まだ規制がないから。

仮に、私が金具の製造or販売業者だとする。当然、この事実は知っているはず。お客様の安全を本当に考えるなら、自社製品を調査して、一定以上の割合で鉛を含む金具の販売は中止&リコールする、または鉛を含む割合を消費者に告知するべき。けれど、中国などで安く大量に作らせた在庫をどうする?調査&告知コストはどこから捻出する?まだ規制も敷かれていないのに、そこまでする必要があるか?→規制されたら対応すればいいじゃないか。

この推測、当たらずとも遠からずでしょう。企業ってのは利益を追求するための組織っす。金具を作っているのは主に中小企業だろうから、コンプライアンス(法令遵守ね)の意識も薄いと見た。

ニイサンにこの件について訊いてみたところ、EUでは既に法整備が整い、鉛を含む製品の販売はできなくなるそうです。(WEEE、RoHS、ELV等の指令)ニイサンとこの製品、表には鉛なんかないのよ。中身の基盤に使用しているだけで、販売できないということです。

遅かれ早かれ、日本でも規制が敷かれるだろうに、浅草橋に行ったって、金具に含まれる鉛について表示のあるところなんかない。店頭にいるバイトでは当然答えることもできない。(先生の調査によれば、安いものには多く含まれている可能性が高いそうです。)

現在のところ、日本国内で鉛を使用していない金具を確実に探すことは、不可能に近いです。とりあえず、安い金具を買わないようにするくらいしか方法がない。(でもシルバー925でも含まれていたりする)

鉛の割合を知りたい場合は、店頭のバイトではなく本社などにしつこく問い合わせること。口頭ではなく、書面で成分についての回答をもらうのがよいかと思います。

タカシマヤさんは、鉛を使用した金具は極力使わないこと、ジュエリー全体に占める鉛の割合を明らかにするように、との連絡をくださったそうです。制作者側からすれば、一見、面倒なことを言ってきているようだけれど、お客様の安全を第一に考える、その姿勢は正しいと思います。
(おかげで私が売りに出せるの、たったの2個になるかもしれんけど・・・ギャフン)

ずいぶん熱く語っちゃったけれど、鉛を含むアクセサリー=死んじゃうわけじゃないのよ。それに、全ての金具に鉛が入っているわけでもない。お持ちのアクセサリー達も、普通の使い方をしている分には大丈夫。ちいさな子に気をつけて、それから安いネックレスをなめたりしないこと!(しないか)これからは、安物には気をつけて!

本当に怖いのは、鉛そのものや告知しない材料店じゃなくて、無知ですから。
最もマヌケなのは、遅すぎる日本の法整備ってとこでしょうか。

私は近々、ネットショップを開くつもりです。
その際は、鉛を含む可能性のある商品はそのことを明示し、含んでいない確信のあるものはLead Freeの表示をつけようかと思います。過剰反応かもしれないけど、自分だったらそうして欲しいから。

私がジュエリーを作り販売する理由は、「いつもの毎日に笑顔をもうひとつプラス」したいから。買ってくれる人に笑顔を足したいのに、それが曇っちゃぁ、仕方ないもんね。

Trackback

Trackback URL
http://chibicoworks.blog56.fc2.com/tb.php/161-d07f5ca2

Comment

ぴのこ | URL | 2006.04.20 11:13
☆ぎんちゃん
もーう、こんな重要なこと知らずに過ごしてたのがはずかしくて!
ちゃんとしなきゃ、と思いました。
もんちこ、どうぞよろしく♪(まだやり方がよくわかっていない)

☆kuro部長
さすが部長!きちんと押さえてたんですね。
私がこれまでにお嫁に出したものに何かあったら・・・と思ったら背筋が凍ります。信頼できるお店、教えてくださいー!
kuro | URL | 2006.04.18 12:15 | Edit
ニューズはテレビで見て知ってました。
ビーズのネットショップでも、そのことについて注意書を掲げてるところがありますね。
同じパーツでも、ショップによってかなり品質に差があるので、
安心できるショップを選ぶことが大切でしょう。
ただ、アクセサリーを作って、売って終わりではいけないと思いました。
ぎんなん | URL | 2006.04.18 00:48 | Edit
こんな悲しい事実があったのね。
無知って怖いなーって思ったと同時に
そこまでのことを疑問に思うことのない事実。
普段何気なく過ごしてる所にも
色々気付かない危険はあるのかもね。

そうそう。可愛いもんちこちゃん発見したよ。
早速お友達になってねー。
Comment Form
公開設定

ふしみまいのこと

ぴのこ

Author:ぴのこ
ぴのここと、ふしみまいです。手作り1点もの、という言葉にとっても弱いのです。自分自身も、ビーズアクセサリーやかばんを作っています。カワイイモノをうっとりと眺めたり、作ってみたりの日々です。

サイト:チビコワークス

ついったー
http://twitter.com/mai_chibico/

つぶやいてます

Twitter < > Reload

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
リスペクト!

カウント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。