スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいこん 山本一力

時々思い出したように池波正太郎を読み返したりしますが
最近の時代劇作家さんで好きなのはこの山本一力さんとしゃばけのシリーズです

だいこん、長いお話でしたがとっても楽しんで読めました
山本一力さんらしい、市井の人々を描いたお話です
登場人物たちの言動・関係が少し理想的過ぎるなんて辛口の批評も聞きますが
私にとって江戸は理想郷つまりファンタシーの世界ですから、これでいいのです
満足満足♪

電車の中や税務署・病院での待ち時間など
隙間時間用の文庫は欠かせません
次は届いたばかりのライラの冒険をかばんにいれましょッと

隙間用と集中用の本がありませんか?
私はそうなのですが、常に2~3冊を同時進行で読んでおり
大きめサイズやハードカバーなど、持ち歩くのに不便な本や
内容的に細切れで読んだら頭に入らない、家でゆっくり読みふける用の本と
数ページずつちょこちょこ読んでも話に入っていけて
文庫やペーパーバックなどかばんの中で邪魔にならないものが
常に無いといやん、なのです

隙間用は、やはり物語の方がすぐに入っていけて楽です
電車の中でも病院の待合室でも、本を開けばお江戸ですもん♪

だいこん (光文社文庫)だいこん (光文社文庫)
(2008/01/10)
山本 一力

商品詳細を見る

Trackback

Trackback URL
http://chibicoworks.blog56.fc2.com/tb.php/298-16475fd2

Comment

Comment Form
公開設定

ふしみまいのこと

ぴのこ

Author:ぴのこ
ぴのここと、ふしみまいです。手作り1点もの、という言葉にとっても弱いのです。自分自身も、ビーズアクセサリーやかばんを作っています。カワイイモノをうっとりと眺めたり、作ってみたりの日々です。

サイト:チビコワークス

ついったー
http://twitter.com/mai_chibico/

つぶやいてます

Twitter < > Reload

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
リスペクト!

カウント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。