スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家出~!

060218.jpg


ちょっと評判がよかったのをいいことに、ボタン作り特訓をはじめたアタクシ。
作ったボタンを実際に縫いつけてみないとわかんないなー。
貝やプラスチックみたいには強くないだろうし。
(素材じゃなくて、形がね。手でこねてるからやはり弱いハズ。)


それはそうと、ニイサンが家出しちゃった。

家事とぴのこのわがままに疲れたんですって。
「もうこんな奴隷みたいなのヤダー」って荷物をまとめて出ていっちゃいました。

それもしかたないか。

「結婚したって主婦にゃ~ならねえ、夫は絶対主人と呼ばねえ」なんて、日本ブログ大賞の自薦文にも書きましたが、これは「結婚してはおりますが、『主婦』と呼ばれるようなことは何ひとつしておらず、きちんとした主婦の皆さんに申し訳がないので名乗りません。」という意味なのです。

どれぐらい主婦業をしてないかというと、
・料理は好きだけどあくまで趣味なので、ごはんを作るのは気のむいた時だけ。
・原則として掃除機がけ以外の掃除はしません。
・水仕事は手が荒れるからしません。
・洗濯はたまぁ~に、どうしても着たい服を間に合わせる時だけやります。
・『主婦』という職業の存在意義でもある業務、少子化対策(産んで育てる)にももちろん無縁。

書いてみたら、我ながらトンでもないわ。実録鬼嫁日記の方がまとも!私がやらない家事はつまり、ニイサンがやってるわけです。おまけにぴのこの「○○が食べた~い」「今すぐ××しなきゃヤダー」などのわがままにつき合わされるわけですよ。


そりゃ、家出したくもなるわな。止めようがないので、放っておきやした。

すぐに謝ればよかったんだろうけど、「ごめんなさいこれはからはちゃんと家のコトします」なんて言ったら嘘つくことになるじゃん?やっぱ嘘はいけないさー。(←反省する気はないもよう)

彼の所持金から察して、友人の家にでも転がりこまなきゃ3日過ごせるかどうか。
で、そんな気軽に逃げ込める友達はいないと見た。ホテルじゃ来週にゃ困るだろうなー。

っつーわけで優しいアテクシ、「月曜になったら金振り込むから好きなだけ家出してくるように、週末はとりあえずカードで過ごせ、じゃ元気で!」という内容のメールしときました。


ニイサンが出てった後・・・。

実際のところ、数カ月は帰ってこないかもしれないな、と覚悟したのよ。何をどう考えても私が悪いし。ただ、ぴのこの脳は現実的にできてるらしく、「実印と家の権利証おさえてるし、貯金もアテクシの手中」といった計算があっという間になされ、最悪離婚になってもこの家とぷりんもらえればいいか、ということで落ち着いちゃいました。

で、こたつにもぐってトリノオリンピックでも見ることに。(全く反省しておりません)
ポップコーン食べてむにゃむにゃしてたら、ドアがカチャリ。



え?もう帰ってきたの!?




てか、忘れ物?





ヤバイッ、実印と権利証に気づいたか!?(←全くどんなヨメかと自分でも思います)


と思ったら、




「家出は終了しました」





だそうだ。

お土産に、中華屋さんでいっぱいテイクアウトしてきてくりた♪
結局、ニイサンはぴのたんが大好きなわけですよー。で、ぴのたんのわがままは許しちゃう。
どっかの芸人じゃないけど、甘ーーーーーい!

残念だけど、ぴのこに恋しちゃってる君の負け。

ニイサンの家出記録、1時間半。

Trackback

Trackback URL
http://chibicoworks.blog56.fc2.com/tb.php/4-4c612c98

Comment

Comment Form
公開設定

ふしみまいのこと

ぴのこ

Author:ぴのこ
ぴのここと、ふしみまいです。手作り1点もの、という言葉にとっても弱いのです。自分自身も、ビーズアクセサリーやかばんを作っています。カワイイモノをうっとりと眺めたり、作ってみたりの日々です。

サイト:チビコワークス

ついったー
http://twitter.com/mai_chibico/

つぶやいてます

Twitter < > Reload

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
リスペクト!

カウント
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。